セールスコピーライターは女性にもできる?【回答:超オススメです】

この記事で分かるPOINT
  • セールスコピーライターは、女性ほど”しっかり稼げる”理由!
  • セールスコピーライターとしての働き方が、女性にオススメできる理由!
  • 女性セールスコピーライターが成功するために外せない、たった1つの要点!
迷える子羊

在宅ワークの一環として、ライター業に興味があるんだけど…

迷える子羊

このセールスコピーライターって働き方は、女性でもやっていけるものなの?

と興味&疑問を持っている方へ…ご安心ください!

むろ

ハッキリ言って、女性に超オススメの仕事の1つだぞ!

秘書

室川では越えることができない壁を、女性セールスコピーライターは容易く越えることが可能です。

セールスコピーライターという働き方自体、もちろん男性/女性問わずオススメな働き方なのですが…その中でも『女性のセールスコピーライター』は、はっきり言ってメチャクチャ有利。正直、ガンガン目指してみてください、というレベルです。

もちろん、これだけでは

迷える子羊

はいはい、都合の良いことをとりあえず言い切っちゃうタイプですね。

と思われてしまうので、この記事でしっかりと

  • 女性にオススメできる5つの理由
  • 成功のために絶対外さないでほしいポイント

をお伝え致しましょう!

むろ

俺のコーチング生にも、女性で月50万〜の”収益(売上でなく)”を叩き出している人は何人もいるぞ。

秘書

5分ほどで読めるボリュームなので、まずはご一読してみてください。あなたの新たなきっかけになることを願います。

目次

女性にセールスコピーライターをオススメする5つの理由

さて、早速本題に入っていきましょう。

私がここまで『女性にオススメです!』と断言できるのは、次の5つの理由があるからです。

5大理由!
  1. “女性向け商品”で圧倒的優位
  2. 女性のセールスコピーライターは、まだまだ少ない
  3. 今の時代、女性経営者がどんどん増えている
  4. 働く時間/場所に融通がきく
  5. セールスコピーライターの世界は、完全な”実力主義”
むろ

それじゃ、順番に詳しく解説していこう。

理由1.”女性向け商品”で圧倒的に優位

やはり、これが非常に大きな理由です。

秘書

女性向け商品に関するセールスコピーは間違いなく『女性の方が、圧倒的に』向いています。

なぜ、ここまで言い切れるのか…それは、やはり女性の方が『(女性向けの商品・サービスを求める)読み手の気持ちを理解・共感できるから』!

じつは、セールスコピーの成果を大きく左右する要素の1つに『読み手の感情を理解(感情を共感)できるかどうか』があります。

読み手が求めるものを正確に捉え、抱える悩みを言葉に具現化し、かけてほしい言葉を推測し、抱くであろう疑問を先回りで解消し、最後の決断を後押しできる…。

そんな『ハンパない成約率を叩き出す秀逸なセールスコピー』を書くためには、何よりも『読み手の感情(心の中)』を理解し、共感することが必要不可欠なんですよね。

女性向け商品は、当然ながら、読み手の大部分が『女性』。

つまり、女性むけ商品のセールスコピーは、ちゃんと『読み手である女性』の気持ちをしっかり理解し、感情に沿った言葉を選び、共感を引き起こし、言葉に信頼性と納得感を生み出すことが必要不可欠。

…もう分かりますね?

むろ

世の中の男性は、基本的に『女性の気持ちを理解することが下手くそ』なのだ!(笑)

秘書

「ほんと、男の人って女心が分かってないよね」というやつです。

さまざまな商品・サービスが”男性/女性向け”に細分化されている時代

マッサージ・寝具・お箸にハサミ、自転車に車…以前は特に性別向けに分かれていなかったような商品・サービスも、今ではどんどん性別向けに細分化して作られています。

ですから、例えば同じ『自転車』という商品であったとしても、男性向けの自転車なら『男性に向けた』メッセージ、女性向けの自転車なら『女性に向けた』メッセージが必要になります。

さまざまな商品・サービスが『女性向け』という観点で細分化されている以上、女性のセールスコピーライターだからこそ効果的なセールスコピーを書ける、という対象はどんどん増えているわけですね!

迷える子羊

でも…逆に、女性じゃ『男性向け』の商品とかは効果的なコピーが書けないってことだよね?

迷える子羊

…ってことは、ぶっちゃけ『女性の方が有利』ってのは、嘘じゃん?いいとこ男性とトントンってとこじゃないの?

と感じたのなら、素晴らしい洞察力の持ち主です!

でも大丈夫、次の”理由2”と合わせることで、一気に『女性のセールスコピーライターが有利』と言えるようになります!

理由2.女性のセールスコピーライターは、まだまだ少ない!

迷える子羊

…ということは、やっぱりセールスコピーライターって女性はあまりならないってことじゃないの?

と思った方、ちょっと待ってください!これは、つまり『あなたの競合相手(ライバルが少ない)』ということなんですよ。

むろ

ライバルが少ないほど、あなたの市場価値は高まる、ということだ!

秘書

『女性向け商品の効果的なセールスコピーを書ける人が、まだまだ少ない』ということです。

秘書

もっとも効果的なコピーが書かれている女性向け商品が、まだまだ少ないと言う意味にもなりますね。

先ほど理由1でお話したように、今や『女性向け商品・サービス』というものは溢れかえっています。ですが、それらの効果的なコピーを書ける『女性セールスコピーライター』が不足している…これが現状。

極端な話ですが…

どちらが勝ちやすいでしょう
  • 男性向け商品100に対し、男性セールスコピーライター100人
  • 女性向け商品100に対し、女性セールスコピーライター10人

女性セールスコピーライターの方が、圧倒的に仕事が取りやすく、市場価値が高いと思いませんか?

ライバルが少ない今、間違いなく『女性セールスコピーライターにとって、絶好のチャンス』ですよね!

むろ

今のうちにポジションを確立してしまえる、というわけだ!

理由3.女性経営者がどんどん増えてきている!

じつは、近年増えている女性経営者の方々は、(すべてとは言いませんが)男性のセールスコピーライターよりも、女性のセールスコピーライターを好む傾向が強いです。

なぜなら、やはり同性の方が『経営者の意向を捉えやすいから』。経営者の方々は、みな強い意志を持ち、自ら舵を切って、会社という大きな船を動かしています。

その中で、『一緒に船をより良い方向へと動かす手伝い』をしてくれるパートナーを選択するのであれば、やはり『自分の意思/思考をしっかりと汲み取ってくれる相手』の方が好まれやすいのは当然と言えば当然…。

先ほども言ったように、やはり『女性の気持ちを理解しやすい』のは、やはり女性(男性も得意な方はいらっしゃるでしょうが、まぁ統計的に、ということで)。

女性の経営者が増えるということは、そのパートナーとして立ちやすい女性セールスコピーライターの需要も増えている、ということです。

むろ

しっかり経営者に寄り添うことで、単なるライターでなく『パートナー』ポジションをゲットできるぞ。

理由4.働く時間/場所に融通がきく!

働く女性にとって大きな悩みでもある『ワークライフバランス』。しかし、セールスコピーライターなら、そんな悩みとは無縁!

会社員としての常識で考えれば、働く場所も時間も決まっているのが当たり前でしょう…。ですが、セールスコピーライターは、働く場所も時間も自由なのが当たり前!

むろ

いつ働くだの、どこで働くだの、そんな意味不明な縛りはナンセンス!!!!!

秘書

室川は、そういった働き方がまったく性に合わず、会社員を辞めてしまった人間です。

働く場所だの時間だの、そんな『成果にまったく関係のない、不自然で無意味な縛り』は存在しません。

家事や子育ての合間にもうまく働ける!

残念ながら、今の日本ではまだまだ『家事や子育ては女性の仕事』という文化が深く根付いていますよね。その結果、どうしても女性は仕事の幅が狭くなりがち…。

むろ

『子供がいる』ということが理由で落とされる。そんな再就職の難しさが、いまだに日本には根強くあるよなぁ…。

でも、セールスコピーライターなら…。

時間にも場所にも縛られないセールスコピーライターならば!

家事の合間でも、子育ての合間でも、何に気兼ねすることもなく、あなたの生活スタイルに合わせて仕事をすることができます!

こういった『ワークライフバランス』に優れる部分も、女性にセールスコピーライターという働き方をオススメできる理由の1つです!

理由5.セールスコピーライターの世界は、完全な実力主義!

自分の力でしっかりと稼ぎたい…この意識が強い女性の方ほど、セールスコピーライターは向いています。この世界は、まさに『クライアントの売上にどれだけ貢献したか』という1点のみで評価されますからね。

これ、馬鹿みたいな社風や昔ながらの『仕事は男のものだ!』みたいな古臭い会社に振り回された女性の方からすれば、非常に魅力的な話ではないかと。

やはり上記のような理由で『女性は出世しにくい』、つまり『報酬が上がりにくい』というシステムが根付いている企業はまだまだ沢山あり、悔しい思いをしたことがある女性もたくさんいらっしゃるでしょう…。

でも、大丈夫!

セールスコピーライターの世界には、男性だから/女性だから、なんてナンセンスな評価や基準は存在しません(というか、普通の仕事でもいらないですけどね。こんな評価)。

結果を出しただけ評価され、それに見合った報酬を得られる実力第一主義の世界です!

むろ

女性に向いている商品、男性に向いている商品、そういう区分けは当然ある。だが、それは『商品の特性』だから、しゃーない。

むろ

自分がしっかりと『結果を叩き出せる』商品・サービスを探し、実力を見せつけることができるかどうかだぞ。

秘書

非常に分かりやすい『利益(売上)』で仕事の成果が評価されるので、他の評価が割り込んでくるような隙間は一切ありません。

叩き出した成果のみで白黒はっきりしている”完全実力主義”の世界、それがセールスコピーライター。だからこそ、自分の力でしっかりと『お金を稼ぎたい』と女性の方におすすめしたいですね!

女性セールスコピーライターの成功に外せないポイント

むろ

ここまでしっかり読んでくれてたら、この内容はまぁ『当たり前』のことになるかも知れんけどね。

女性がセールスコピーライターとして成功するために”絶対”外さないでほしいポイント、それは『女性ならではの視点・思考・観点がプラスに働く商品/サービスを狙う』ことです。

分かりやすい点で言えば、先ほどから何度も出している『女性向け』商品やサービスのセールスコピーですね。

他にも、『女性ならでは』な観点を組み込める部分、探せばたくさんありますよね。例えば…男性向けの衣類や小物などを『女性の目線から』評価し、オススメするようなセールスコピーはどうでしょう?

むろ

この服めっちゃいい!これ着てたら、超モテるんじゃね!?とか思って買ってみた服が…

むろ

女性から見ると『うわ、こんな服着た人と一緒にいたくねぇ〜』と思われていたり、とかあるよね…。

秘書

『女性からは』このように見えてる、こう評価される、という視点を自然と見出し、効果的なセールスコピーを生み出すことができます。

男性と女性は、同じ商品に対しても見え方がまったく異なる、なんてことはザラ。男性向けの商品を『女性から見ても、こんなふうに素敵です』と自然にコピー化することは、残念ながら男性にはできないセールスコピーですね。

自分の力を最大限発揮できる商品/サービスを探すべし!

これは男性でも女性でも共通な、『ビジネスがうまくいく人』の原理原則。

どうせ仕事をするなら、しっかりと『自分の力を最大限発揮できる対象』に向けて全力を出しましょう。

むろ

同じ『仕事』でも、力を最大限発揮できる仕事の方が”圧倒的に”高い成果を叩き出すことができるぞ!

秘書

セールスコピーライターに限らず、ビジネスで成功するために欠かすことのできない観点ですよ。

オススメする理由でも言ったように、セールスコピーライターの世界は完全な実力主義。

成果を叩き出せば出すほど、その評価も報酬も青天井です。

ですが逆に言えば、成果を叩き出すことができなければ、なんの評価も報酬も得ることができないなんてことも。

むろ

少しでも『あなた自身が』高い成果を叩き出せる状態を作り出す。それが『稼げる』セールスコピーライターの絶対条件!

せっかく、『女性ならではの視点・思考・観点』という強みがあるわけです。

このアドバンテージが価値に変わる商品・サービスを探す(商品・サービスとの関わり方をする)ことをしっかり心がけましょう!

セールスコピーライターの仕事ってどんなものがある?

セールスコピーライターの仕事『内容』としては、男性でも女性でも変わりません。

インターネットはもちろん、手紙やハガキ、動画や音声など、あらゆる媒体を『超一流のセールスマン』に作り変える。これです。

むろ

『書くこと』は、上記を実現するための手段の1つでしかない。仕事内容=書くこと、と考えると…

むろ

セールスコピーライターとしてのメリットを半分も享受できなくなるから、注意だぞ!

秘書

セールスコピーライターの仕事内容については、こちらの記事に報酬目安ふくめ詳細にまとめてありますので、ぜひご一読ください。

秘書

室川or知り合いのセールスコピーライターが実際に受けたことのある仕事内容のみを掲載していますので、非常に参考になりますよ。

まとめ

さて、では最後にここまでの内容をまとめておきます。

ポイントまとめ
  • セールスコピーライターは、女性でもできる?

できる!というか、超オススメ!

  • セールスコピーライターを女性にオススメする5大理由⬇︎
  1. “女性向け商品”で圧倒的優位 = 高成約率を叩き出すコピーを書ける!
  2. 女性のセールスコピーライターは、まだまだ少ない = ライバルが少ないから!
  3. 今の時代、女性経営者がどんどん増えている = 経営者のパートナーポジションを得やすい!
  4. 働く時間/場所に融通がきく = アホくさい日本のしがらみに囚われない!
  5. セールスコピーライターの世界は、完全な”実力主義” = ゴリゴリ稼げる!
  • 女性セールスコピーライターとして成功するために外せないポイント⬇︎

女性ならではの視点・思考・観点がプラスに働く商品/サービスを狙い、成果を叩き出し、より高い評価と報酬を得るべし!

正直、まだまだセールスコピーライターの世界は男性の方が圧倒的に多いです。ですから、まだまだ『女性向け商品のセールスコピーを、男性が作っている』なんてことも多々あります。

このような商品・サービスのセールスコピーを(しっかりとセールスコピーライターとしてのスキルを身につけた)女性が、本気で書いたとしたら…?

まず間違いなく、私たち男性が書くよりも圧倒的に高い成約率を叩き出すことができるでしょう!

むろ

悔しいけどな!

このような状況にも関わらず、まだまだ女性セールスコピーライターは少ない =ライバルが少ないという恵まれっぷり…(汗)。

ぜひ、この記事をキッカケに、敏腕女性セールスコピーライターを目指してくれると嬉しいなと!

むろ

敏腕セールスコピーライターになったら、俺の『女性向け商品のセールスコピー執筆案件』がきた時に手伝ってくれ(笑)。

秘書

あなたに助けてもらえる日を、楽しみにしています。

【公式YouTube】あなたの隙間時間を、濃厚な学びの時間に変えませんか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる